名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

willgate LT #2 に参加してきました

willgate LT #2 に参加してきました

エンジニア3〜5年目の人たちが自身のキャリア、経験を赤裸々に話す熱い会でした。めっちゃ楽しかったです!

勉強会URL

Hacker's GATE LT & 交流会 #2

https://willgate.connpass.com/event/101684/

感想

  • 暖かった
  • エンジニアリングとマネジメントの架け橋になりつつある世界観
    • どちらを選ぶか、またはうまく組み合わせるのが必要なんだろうか
    • エンジニア転職しても、強い心で立ち向かっていくの大事
    • 常に学び続けるのはどこのポジションでも一緒
  • コードを書いてないと落ち着かないわかる
  • なんかPHPCon に当選してる人がいっぱいいて強かった
    • これくらいの歴になるとカンファレンスで登壇するくらいが普通の感覚なんだろうか
    • 意識的にはこれは持っておきたい
  • 熱い気持ちでエンジニアリングに立ち向かっていきたい
  • マネジメントの難しさ
    • 自分が当たってきて嫌だった上司にはなりたくない
    • しかし下手なやり方をしていると昔嫌だった上司の二の舞に
    • 少しだけ上司の気持ちがわかるようになった、って人がいて面白かった
  • エンジニアとして働きながらも、組織づくりのプロにもなれる
    • 組織作り難しい話を最近よく聞く
    • 挑戦しがいがあって楽しそうな課題だとはぼくも認識している
  • キャリアを考え直す本当に良い機会だった

登壇して考えたこと

あ、当日登壇していいよって急に言われたから話したいことを話しました。

スライドは非常にストレートに書いてしまったので(当日ついてからスライドを作ったので全然直してない)公開しません。

気が向いたときに公開するかもしれませんが(例えば転職するときとか)

発表してから思ったことは

  • 自分は何になりたいのかまだ模索してるなあ
  • でもコミュニティビルディングの重要性はわかっているので組織づくりはしたい
  • 頑張りたい・・・

って感じですかね。そのために今はいろいろな情報を集めていて、日々学んでいるなあって感じ。

ふわふわ頑張っていますが、最近の時勢と考えてみて価値観を固めつつも技術力を高めていかないと…! という緊張感が少し生まれました。

発表する中でいろいろな発見があるので、機会があればどんどん行かなきゃ…!みたいな気持ち。

まとめ

モチベーションとハートが大事だなあとかめっちゃ思った。技術に対しての気持ち、チームで働く気持ち、エンジニアとしてやっていく気持ち、前向きにシステム開発に携わりつつ、ビジネス的なことも稽えていく、みたいな働き方を見ていかなきゃな、みたいな気持ちになった。

もっと頑張ろう…。