名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

メインブラウザをKinzaからBraveに変えた

メインでChromium系を使いつつ、サブでアカウント切り替えするためにChromeを使う、と言うのをここ数年やっていたが、メインのブラウザをBraveに変えてみました。

変えた理由

Kinzaのマウスジェスチャーやタブとかサイドバーはそこそこ好きだったのですが、下記の2点で限界を感じていました。

  • 動画再生が弱かった
  • 12月頃からセキュリティエラー?と言われて表示時にブロックされるサイトがそこそこ出てきた
    • https://bbs.kinza.jp/viewtopic.php?id=1714
    • 快適にブラウジング出来なくなった(Chromeだと開けるサイトもあったので、問い合わせして知らせなくて良かったと思った)
    • 個人的に耐えられるポイントではなかった
    • これが決定打でメインブラウザを変えることを決意
  • windowsのアップデートは盛んだがMacは少なめだったなあという印象(セキュリティ的にwindowsのほうが対策必要でアップデート多いんだろうなあというイメージはある)

ブラウザの選定

くらいです。プラグインが使えるはタブの整理とか表示を暗くしたりとか(最近目の疲れが激しくて強制的にダークモードみたいにするプラグインがないと生きていけない)が必要なので、まあ独自で……みたいなのは無理だなという気持ちです。

vivaldiも考えたのですが、職場で使ってるしプライベートは別のブラウザでいいか、と思ったので最近ちょくちょく目にするBraveにしました。

Braveどんなブラウザか?

Chromium系で広告をブロックし、独自の広告を出して収益を払う/受け取るというユニークなブラウザです。

https://brave.com/ja/

思想的なところも面白いんですが、まあ単純に要らない広告が消えることでサイト情報に集中できるし、快適度は上がっているような気がしていて、今のところとても良いです。

TwitterYouTubeの再生も問題なくできています。

ビジネスモデル的に撤退してしまうと同時にブラウザの更新が止まるのでは?というリスクはありますが、今のところはBraveでいいかなと思います。

移行

KinzaもBraveもChromium系なのでパスワードのエクスポート、インポートとプラグインのインストール(この際にいくつか消して手動で入れ直した)だけで終わったので10分程度で終わりました。

移動先のブラウザ考えてたほうが時間がかかっていたので、なんとももったいない〜……(やるほうが早かったですね)

何かあったときのためにKinzaはしばらく残しておいて1ヶ月くらい起動しなくなったらアンインストールするつもりです(Firefox→Kinzaみたいなときよりは楽……)

まとめ

Braveは快適ではあるので、メインのブラウザが重いので他のやつも少し試してみたいというときに選択肢に上げてみてもよいかと思います。(ビジネスモデルに仮想通貨とか出て来て概念的にやや特殊な感じはしますが)

AdBlockとかでもいいんですが、あれは個人的にいるスクリプトもブロックされたりしてなんか辛かった経験がありやめちゃったので…… 今のところ程よくブロックしてくれるBraveがとても良いなあという気持ちです。

しばらく使ってみて進展があればまたなにか書くと思います。

2020年のふわっとした目標

namonakimichi.hatenablog.com

去年の振り返りをしたので2020年の目標を考えます。といっても、この振り返りで書いたとおり、長すぎる目標を立てるのが割と無理な現状があるので、ざっくりとしたやつだけ大目標は立てておきます。

目標1: 10kgやせる

今年は多分なんとかなりそうな感じがしてます。体に気を使う、みたいなのをちゃんとやらないといけない状況になりつつあり、まあ体重のコントロールがまず大事だよねーと思いました。

とはいえ月に1kgずつ減らせば行けるので実現可能なラインかなあとは思います。

痩せるための手法としては、このあたりをやろうとしています。

  • ラーメンをやめます
    • とりあえず帰り道にラーメンを食べるのを本当にやめようと思います
    • 油もすごいけど塩分もすごいし、野菜の摂取量も足りないので
    • 人に誘われたらまあ行くけど(これに関しても将来的にはやめるかも)、とりあえずまずは一人ラーメンをなくすこと
    • それ以外の食事制限はあまり考えていないけど、大食いとか大盛りはやめる
  • ランニングを続けます
    • 気分転換にもなるし、なるべく走るようにする
    • とはいえ、若干脚が悪いこともあるので程々に… サポーターちゃんと買わないとなぁ。
  • ジムはもう少し考えて行くかもしれない
    • ランニング・自重トレーニングだけだと限界ありそうだし
    • ひと月ごとくらいで考えようかなぁと
  • よく寝る
    • 思い返すと寝ない時期は色々あって太りやすい
    • なんとかして6〜7時間は寝るようにする
    • (日が変わる前に寝るのを基本にしないといけないんだけど、そうすると飲み会とかも一次会で帰るが基本になるなぁ)

これくらいで。

目標2: カンファレンススタッフをやりきる

これに関しては特筆することないですが、ボランティアスタッフとしてやらないと行けない仕事を全うすること・また面白くするためにやれることをやりきること、かなぁと思います。

途中離脱しないようにがんばります。

目標3: 趣味を不必要に増やさない

やることを集中しましょうということです。というわけで今年は趣味方面で新しいものを探らず、学生時代にやっていたことに戻る感じにしようかなと思います。

具体的にはファンアートを描いたり、競技プログラミングをやりたいよねーってことです。

去年プライベートな時間がめっちゃ削られて、一人でじっくりと取り組む趣味がなくなったなぁっていうのがこういう気持ちになった原因なのかもしれない。

その他の目標

少し3月くらいまでの目標と、今月の目標を後で書き下そうと思う。期間的には今週中くらい。

まとめ

気持ち的なところが大きいのかなぁとは思うのですが、まずは体と精神のコンディション高めながらやっていかないとだめだよなーって気持ちになりました。なので年間目標はそういうのが多いですかね。

エンジニアとしてやっていくことは基礎的なやつは基礎的なやつでやらないといけないですが、どちらかというと新しいものがどういうところで使い物になるかなーっていうところを今はやってて良さそうな感じなので、流行ってるけどあんまり知らないやつを中心にやっていければいいかなぁと思っています。(主にAWSとか何も知らないしなぁ…)

というわけで年間の目標の総括としては心身ともに正常でいて、自分に負けないようにする、ということでしょうか。頑張っていきたいところです。

2019年の振り返り

namonakimichi.hatenablog.com

去年立てた目標に関して色々書いていく

大目標1:10kg以上痩せる

中目標:週2以上のランニング、10kmランの大会に参加

体重は2kgくらいしか落ちず。とはいえ、特に年末は落とせそうな気になってきたので運動は継続していきたいところ。

週2以上のランニングは不定期にできてないときもあったのですが、10kmランの大会に参加、というのは実はクリアできていました。 タイム的にも1時間を切れていたので満足です。55分くらいでしたかね。

体重を落としていくというのは2020年はなんとかなりそうなので、継続目標にします。

大目標2:カンファレンススタッフをやる

中目標:年4回技術イベントスタッフ参加、PyConスタッフ参加(申込済)

カンファレンススタッフはPyCon JPコアスタッフ, PHPCon当日スタッフとして参加できました。もう少し参加頻度を増やしながら、様々なコミュニティ、キャリアを考えていきたいところでもあります。

とはいえ、当日スタッフをやるとしても最近の自分の予定がかなり厳しく、それほど休めていないという側面もあり、余裕が出てきてからもう少し考えようかなと思います。

なお2020年もPyCon JPのカンファレンススタッフは継続しています。主軸においているのがPythonコミュニティなので、それ以外のことに関してはなにかやっていけばいいところ。。。

大目標3:PyConカンファレンス登壇再挑戦

中目標:LT含む登壇を毎月1回以上行い、積極的なアウトプットと登壇経験を積む

トークはだめでしたがポスター発表はなんとかやれました。とはいえあのポスター内容はお世辞にも良くなかったと言えるので、今年は今年で別のネタを仕込んでちゃんとした発表をしたいところ。あとデータ解析については根本的な勉強不足が露呈しているので、時間とってやりたいですね… 4月〜6月くらいかな。

LT含む登壇〜は正確にカウントしてないんですが、月1以上は確実に行けている & ひどい週だと2,3本発表するみたいなのもありました。忙しい時期はネタの使い回しばかりになって自分自身のアウトプットの質は(何度も発表するので)良くなりつつあるんですが、量的には増やせていないのが現状かと思います。

すこーしこれについても作戦を考えたほうがいいかなと思います。長めのトークをする機会を増やせるように日々アウトプットを続けるとか。LTばかりやっているのも本当はいけないかなと思っていて、長い話をする中で持ち帰って欲しいポイントは何かとか、どういう設計なら長い話でも退屈せずに聞けるか、とか試行錯誤したいところもあるので、場所を探すなり作るなりをしていこうかなと思います。

大目標4:クソサービスでいいので、ネットからアクセスできるサービスを作る

中目標:Railsチュートリアルをやる、JSのフレームワーク使えるようにする(VueかReact)、デプロイ周りを調べる、自分のポートフォリオサイトを作る

あんまりこのあたりはやれてなかった感じ。CircleCIつかって本をビルドしたとか、Netlifyで遊んだとかはあるんだけど、ちゃんとしたもの1つも作れてない感がある。

プリッカソンでもGAS周り触って終わる程度になっているので、もう少し使えるものを作りたいところ。まずはネタを集めつつFWをどう使うかを学んでいくかかなぁ。

まとめ

60%くらいはできたんじゃないかなあと思っているのですが、2019年終わりに一番気付かされたこととして、1年というスパンがもはや長すぎるのではないか、ということがあります。

世の中の速度とか自分の立ち位置とか、諸々があってこの目標に向かってやれない時期とか、新しい問題・課題とかを発見してそれに取り組みたくなるとか、多数そういうシーンに直面している気がします。

この振り返りから2020年はもう少し短いスパンで目標の見直しをしていこうかなと考えています。

というわけで2019年をようやく終えました。