名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

VSCodeのスニペット機能に触れる

そろそろ真面目に使おうと思って調べていたんですが、結構便利だなと思いました。

参考にした記事とか

やったこととして

  • 上記を参考にスニペットを作成する
  • 上記ではGlobalにスニペットを登録しているが、ローカルのリポジトリ単位でも作成できる
    • .vscode ディレクトリの配下に nantokakantoka.code-snippets みたいなファイルが作成される
      • GitHubで管理したいような気持ちがある)
      • 個人的に言語のスニペットごとにどうこうしたい気持ちがあって、ディレクトリを分けてみたがうまく動かない
         * たぶん調査不足で、やる方法がありそう
         * いったんリポジトリを分けて参照側のリポジトリでshellで引っ張るような作りにするか…  という気持ちになる(Submoduleにすると .vscode を書き換えて若干めんどくさいだろうと予想されるため)
        
  • 生成用ツールを作ってくれてる人がいたのでそれを活用する
  • ちなみに下記みたいなものを書いた(仕事じゃなくて、カンファレンスの作業でJIRAを使っているので、そのテンプレが欲しかった
{
    "jiratask": {
        "scope": "markdown",
        "prefix": "jiratask",
        "body": [
            "## 目的・背景",
            "",
            "- やることを書く",
            "",
            "## タスクのゴール",
            "",
            "ゴールを書く",
            "",
            "## やること",
            "",
            "- [ ] タスク",
            "- [ ] タスク",
            "- [ ] タスク",
            "",
            "## その他",
            "",
            "- メモがあれば",
     ],
        "description": ""
    },
    "jirastory": {
        "scope": "markdown",
        "prefix": "jirastory",
        "body": [
            "## 目的・背景",
            "",
            "- やることを書く",
            "",
            "## ストーリーのゴール",
            "",
            "ゴールを書く",
            "",
            "## ストーリーの概要",
            "",
            "- 概要",
            "- 概要",
            "- 概要",
            "",
            "## 小タスク・子チケット",
            "",
            "- チケットなどを貼る",
        ],
        "description": ""
    }
}

まとめ

  • これめっちゃ便利
  • 別件だけどJIRAってチケットテンプレートないんですかね
  • 活用方法とかはもう少し調べたいところ