名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

prickathon6に参加しました

yumechi Advent Calendar 2018 の2日目

午前は予定あって午後から。

今日はプリパラDB(仮)をやろーとか思っててやってた。APIでもうちょっと遊びたいと思ったのと、可能な範囲でデータ分析できないかなーというのが主。

具体的にはキャラAとキャラBが歌ってる回数から親密度を図りたいな的なアレ。

学んだこと

  • jekyllでAPIを作れること
    • 噂には聞いてた、が、最後のコンマがなんか存在しててjsonパースできない問題からスタート
    • {% unless forloop.last %},{% endunless %} という呪文で回避してたが…えぇ…
  • curljsonとかcsvとかとってたけど、 -s で途中経過のスキップ、 -O でその場にダウンロードできた。オプション知らんかったなぁ
  • nodeで最初やろうとしてたけど、うまく行かないのでやめ。requestってモジュールがあることを知り、それである程度叩いてはみていた
  • 超頑張ってマップするコード書いたけど、はい
  • jsonのキーだけ欲しいときにさっと取れるやつ持っておきたい鴨
  • やっぱりset取るときにdict使えないじゃないか…(困惑)
  • jsonをまっぷするときにやっぱり二重計上してるじゃないか…(困惑)
  • jsonにしてからどう表示するか悩みどころ、良い方法模索中
  • 一応、会ごとのライブからチームを引いて、チームからメンバーを引くようにしてメンバー同士でどれだけ歌ってるのか可視化できたが、なんかわかりづらい

で、終わってしまった。

みれぃの1番良いセリフは「らぁら」なのだが、キャラクターその証明はできたのか…いやまだ…まだです…

というわけで、可視化までやって終わりたいですね。後日やったら書きます。

あと毎回思うのですが、プリティーリズムが話が上がるたびに見ると面白そうと思って見れてないので、無限の時間が振ってきてほしいです(プリパラを見るときは集中しているが故、他のことができなかったので、平行作業できない)

筐体情報もシェアできたし、あとびっくりするようなこともあったし、ハイ。なんか100円でコーデゲットできて1曲ダンスさせることができるって神なのか?とか思い始めた。

あと順調に継続発表してるためか、少しずつアプリが大きくなっていってる人もいる。すごい。僕は作って放置ばかりしている。良くない。

そんな感じで楽しくやれました!

f:id:MireiMixin:20181202233741j:plain