名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

2022年9月分の読書

中途半端にしか読めていない本がたくさんあるなぁとなっている今日この頃

9月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:144
ナイス数:6

新版 アフォーダンス (岩波科学ライブラリー)新版 アフォーダンス (岩波科学ライブラリー)感想
なんとなくアフォーダンスを感じられた(理解は浅い)。認識は主体からとらえるのか、環境から与えられるのか、それともそのバランスなのか、というところがちょっと気になったのかも。本書のスタンス的には環境から与えられる情報を知覚を拡張した知覚システムが感受する印象を受けた。感覚を拡張する、というのは新鮮で学びがあったように思う。
読了日:09月16日 著者:佐々木 正人

読書メーター