名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

Electronを始めるためにElectronで書かれたものを読むことにする

ローカルで動くようなクライアントアプリを作ってみようかなと思ったのですが、とりあえずOSに縛られるのは嫌でしょと思ったので Electron でも入門しようかなと思いました。

ちょうど知ってるところで Electron 製のアプリがあるな~~と思ったので、読んでました(おい)。

github.com

併せてこちらの公式ドキュメントもたまに見ています。

www.electronjs.org

読んだ感想として

  • とりあえずメインとなるエントリーポイントを定義してやって、そこからさらに画面のベースとなるようなものを呼び出す
  • 画面を構成するのは html なのでフレームワークとかでコンパイル後の html, js, css 読ませてもよい
    * 実運用を考えると、何かしろのフレームワークでは書きたい
    * 上記アプリは Vue を使って書かれていました( VueJS は前軽ーく触ってからそれっきりなので、学びなおせた)
    
  • VueJS のコンポーネントの分け方とかわからんとか思ってたけど、読んだらかなり理解がはかどった
    * 得意な人たちの得意領域のコードを読むのは大変参考になる
    * 自分も得意な領域でのコードならこう書ける、みたいなのをスマートに呈示できるとよいのかもなぁ
    
  • Nucleus 自体知らなかった https://www.nucleus.sh/
    * GAから外れたところの分析ツール、そういえば知らない
    
  • ejs ってなんだっけッてなった
    * テンプレートにつかえるやつ
    
  • そのほか
    * electron で sqlite 触ろうとするとつらめな記事がそれなりに出てくる
    * universal-analytics を使って cookie に書き出して GA にあれこれするのがありがちっぽい
    * electron の awesome は便利なので、開発するときは見る
    

実際に動いているものを読むのは勉強になりますね。

あとこれを積んでいることを思い出したので、これも読みます…。

n4plus.booth.pm

github.com