名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

Google SpreadSheetで最近覚えた関数2つ

というかすごく特定用途にしか使ってない。

SUBSTITUTE

support.google.com

文字列の置換を行う。やりたかったこととしては区切り文字を改行として出力したい、みたいな用途でした。

ここではカンマを区切り文字にしたとして、実現するにはこんな感じ

f:id:MireiMixin:20210119054914p:plain

=SUBSTITUTE(A2, ",", "
")

改行する際は \n ではなく、見たままの改行を入れないとうまくいかなかったので少しハマった。

実際に出したかったもの10個くらい連なっていて、横で見るのは難しかったため、このように改行して見やすいようにフォーマットするために使いました。

MID

support.google.com

プログラミングっぽいのでは substring みたいなノリで使う。

f:id:MireiMixin:20210119060113p:plain

=CONCAT(MID(A2, 1, 2), MID(A2, 5, 1))

文字列をつなげる CONCAT と併用していますが、特定の文字だけ引っ張って合成したい場合などには使えると思います。

そのほか

とか、あんまり使ったことがない SpreadSheet の関数の話をしていたら、 IMPORTFEED なるものがあると教えてもらいました。

support.google.com

Feed情報を処理するときに使えそうですが、いったいいつ使うんだ…? と思いつつ、いったん Google Spread Sheet に情報を集めて、Google Apps Script で投げなおす用途などはありそうな気はしますね。

まとめ

データのまとめなどを SpreadSheet にまとめることが実はよくあるのですが、コーディングして何とかしなくても SpreadSheet の関数だけでなんとかなるシーンもそれなりにあるので、便利そうなのは活用していきたいですね。

はい。