名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

ワークマンに行ってみた

ポエム。

冬に近づくに連れ、寒さが増してきたので今話題のワークマンに行ってみることにした。

例えば、こういう話題が出ている。 「ワークマン」がオシャレになれた本当の理由 初出店のカジュアルウエア店舗は出足好調 | 専門店・ブランド・消費財 - 東洋経済オンライン

というわけで、若干デザイン?重視にもなってるらしいので、値段も含めて一度見に行くことにした。

行ってみた感想

確かに、昔から抱いていた作業服っていうイメージとはかけ離れているように思えた。非常にいい感じ。

個人的には上着が欲しかったのだが、様々な作業員を想定してか、たくさんあった。めっちゃ良い。機能性に応じて5〜10種類くらいあったように思う。

で、今その上着着てるわけだが、電車に乗ってるときに着ると暑すぎるくらい暖かい。素晴らしいぞ…!

ズボンも本数が多くて、足首が丸くなっているものもあって、あーこれ映像では見たことがあるやつだ!とか思ってた。 1本買ったけどウエストがキツめで、うーんという感じ。太ったのもあるけど、ワンサイズ大きめでも良かった。まあ、これを機に痩せろ…って感じですね。

シャツとかは少なめで、いわゆる作業着の上下セットはそれなりの数があったが、普段着として使うには制服っぽすぎるよなぁと思って、シャツは別の店で揃えようとおもった。

他にあるものといえば

    • 作業靴がメイン
    • 今は足元が温かいブーツのような作業靴もあってびっくり
    • 普通の靴も多い、安い
    • 軽量シューズがあったので、ランニング用に2つ購入した
  • 手袋
    • 革手とかが多め
    • ライダーグローブとか探してる人にも良さそうなのかも?
  • 工場とかでよく見る髪が落ちないキャップとか、エプロン
    • なんかちょっと感動した
  • 撥水性の上着
    • めっちゃ多かった、屋外での作業者を想定してるんだろうなあ

まとめ

結構満足した。目的としてた上着と、買おうと思ってた靴が買えたのが大きい。

まあズボンは…痩せようと思った。