名もなき未知

エンジニアリングとか、日常とかそういうのをまとめる場所。

やることとやったことに対する工数計算を記録したほうが良い

ポエム。ここ2, 3日で思ったこと。

プライベートの予定見積もりが最近あまりにひどい。多分精度でいうと1.5倍くらいが予測と見積もりでズレている。

これにより生活リズムの乱れや、予定していたタスクの優先度が下がり、永遠に着手されないことが増えている。

対応を考える。

やることのリスト化

  • Todoアプリの活用
    • Todolistを使う

やることの可視化

  • 今日やることと昨日やったことをslackに流す
  • 記録を可視化してグラフ等で見れる形にする

予定をつける習慣化

  • Alexaに朝おはよーと言ったらリマインドするとか?
  • 可視化環境を作れば自然とできる?
  • 続けるための心構えとシステム的にやるようにする用意がない気がする

その他

  • 夜の時間でカバーすると破滅するので日が変わる頃には寝る
  • 寝る前にスケジュール入れるようにする
  • 朝洗濯機回してる間に準備しつつカバー
  • そのうち諸々を記録してかけるだけのツールを作る
  • 週1の振り返りをする

サイクルを回していかないと見えないものが多いと思う。そのためにも計測が必要。やっていく。